中古車屋さんでの車選びの難しさ

妻が妊娠をしたのをきっかけに中古車を購入することにしました。車選びはその道のプロの弟に頼み選んでもらいました。

中古車購入は弟に車選びを任せました

中古車を購入する事になり、車選びをしていました。自動車を購入することにしたのは嫁さんが遂に妊娠したからです。今までは自分と嫁さん2人だったので、バスや地下鉄、そして徒歩や自転車での移動だったのですがこれからはそうは行きません。妊娠中の嫁さんを自転車に乗せるのも怖いですし、何かあった時にすぐに動ける自動車があった方が便利だと考えたからです。それに子供が産まれてからは買い物に行くにも、病院に行くにも自動車があった方が何かと効率が良いだろうと思い購入に至りました。

新車ではなく中古車を選んだ理由としては、自分も嫁さんもペーパードライバーで新車を購入するほど運転が上手な訳では無いからと言う理由です。アクシデントがあっても中古車ですとダメージも少ないですし、これから家族が増えるのですから無駄遣いは出来ません。それで中古車を選択したのです。車選びは全て弟に任せました。弟は自動車が好きで、そういった関係の仕事をしていますので信頼できます。予算と希望の車種を伝えて、弟に選んでもらいました。納車の日までどんな自動車が来るのかわからないまま進みましたが、何も知らない自分達が口を出して時間がかかるのも嫌なので、その日をただ楽しみに待つことにしたのです。正直さすが車好きなだけあるという一台を探してくれました。後で調べましたが自分達が伝えた予算では到底購入出来ない様な程度の良い中古車です。やはり、車選びはその道のプロに任せるのが一番だと感じました。